So-net無料ブログ作成

お鍋の季節ですねえ。 【もつ鍋専門店 おおいし】 [外食]



昨日、会社の同僚と3人で、もつ鍋を食べてきました。


福岡市博多区住吉にある 「おおいし 本店」。
住吉神社の正面を、道路を挟んで斜め向かいにお店があります。


とってもおいしかったです。


この店に食べに行ったのは、昨日が2回目。
昨日は週末でしたので、お店の中の広いお座敷は満員でしたが、
運よく待ち時間なしで、すぐに席につけました。


もつ肉なのに、なぜかお肉がプリンプリン プルンプルンなんです。



119359_l.jpg


最後にちゃんぽん麺を入れて食べました。
たまりません。

また食べに行きたいです。[わーい(嬉しい顔)]










その後、中洲にタクシーで移動し、サントリーハイボールバー
に行きました。

雰囲気はイギリスのパブに似ているかな。


サントリーが全国にこのお店を展開しているようで、雰囲気が
良いです。角やトリスの他に、高級ウィスキー山崎や白州の
ハイボールがお安く飲めますよ。
各席に置かれている瓶詰めされたおつまみ用ナッツが、無料
で食べ放題なので、それを摘まみにポリポリ食べながら、
ハイボールを2杯いただきました。



お腹一杯で、もう食べれません。






nice!(5)  コメント(2) 

セイコー キングクォーツ [腕時計]



またヤフオクで、やっちゃいました。
非常に程度の良い腕時計が、手に入ったんです。


その名も  「 キングクォーツ 」



キング1.jpg

キング2.jpg



私が小学生の頃、親父が使っていた時計と同型かな?
古-い時計です。
でも、本当にきれいな状態で、イッシッシです。[ドコモポイント]
ベルトも純正のまま。



004.jpg



今日、私の手元に届きましたので、これから私の所有する
セイコークォーツ3兄弟 (これと ドルチェと QR) には、
OHの旅に出ていただきます。

先日CYMAとアニメタイムのOHをしたところで、またお願い
する予定です。





nice!(7)  コメント(0) 

先日購入した鞄のレビュー [こだわり]




先日記事にいたしましたが、ずっと探し求めていた鞄が、
ようやく見つかったとご報告いたしました。

http://nisisyou36.blog.so-net.ne.jp/2011-09-24


鞄の感想を書いたら、そのお店のHPのレビューに載りました
ので、こちらにも掲載させていただきます。




鞄工房 山本
http://mens-bag.jp/SHOP/rating_list.cgi?SORT_ITEM=ik135511



おすすめ度 ★★★★★ nisisyou36様 2011-10-19
AXE Mozaic2(アックス モザイク2)小型ダレスバッグ ik135511

非常に気に入ってます。これぞ長年探していた理想の鞄です。
会社に行くにも、プライベートでも、いつでも一緒です。
唯一の欠点は、肩掛けひもに滑り止めがついていないので、
なで肩人間には辛いものがあります。

お店からのコメント2011-10-20
長年探し続けていた理想の形に出会える瞬間、とてもうれしい
ですよね。
お客様にこのダレスバッグとの運命的な出会いを取り持つこと
ができて私たちも心からうれしく思う次第です。

この新シリーズのブルーは革の染め具合もいい感じで染まって
いて、サイドにあしらったブラウンの布地との相性も最高だと
思います。

ダレスバッグという、ビジネスでも硬派なイメージが強いかばん
を、敢えてカジュアルな路線で表現した本品は、私もお気に入り
です。
信頼のおける国内生産にこだわってお作りした製品ですので
どうか長くご愛用いただけたら何よりでございます。

なお、ショルダーベルトに滑り止めの加工が付いていない点に
つきましては、私自身も『なで肩人間』の1人として今後の課題
にしてまいりたいと思います。

WS000002.JPG


135511.jpg



ダレスバッグは、取引先の弁護士先生が使っていらっしゃった
のを、以前見たことがありましたが、今回初めてダレスバッグ
を私も使ってみて、その使いやすさに驚きました。

だって鞄の上部が、がま口財布みたいに、カパッと開くので、
ものを出し入れする時、非常に使いやすいのです。

毎日大活躍中です。





nice!(1)  コメント(0) 

今日の晩酌7 -梅錦 辛口純米酒- [お酒]




今日の晩酌は、昨日酒屋で仕入れてきたお酒

「梅錦 辛口純米酒」




002.jpg

004.jpg

003.JPG



愛媛県の梅錦山川(株)の日本酒です。
四国のお酒を、生まれて初めて飲みました。

水みたいにゴクゴク飲めます。
月曜日から飲みすぎでしょうか。



最近ワンカップ大関ばかり飲んでいたので、
やはり全然違います。


東北のお酒が日本で一番おいしいと思って
いましたが、私が世間知らずでした。


辛口の日本酒は(これは少し辛口です)、
本当に喉越しが良いですね。


人により好みの違いはあると思うけど、
これは美味しい。 お勧めです。[わーい(嬉しい顔)]






nice!(1)  コメント(2) 

障害厚生年金の申請方法 -3- [健康・病気]



皆さんが加入されている厚生年金や国民年金、共済年金は、
老後に支給されるだけのものだと思っていらっしゃいませんか?

私はそうでした。

私は会社員なので厚生年金なのですが、うつ病で休職中は、
生活費におそらく困るだろうから、一度厚生年金の申請をして
みたら良いかもしれないよと、親切に教えていただけた方は
いませんでした (心療内科の主治医を含め)。

当時定期購読していた週刊ダイヤモンドという経済紙で、
健康に関する特集記事の中に、厚生年金の給付金のなかで
障害厚生年金というものがあると書いてあったのを
偶然読んだのです。

世の中は、税金でも公的手当でも同じですが、自分から
申請をしないと損する様になっています。


その記事を読んでから、さっそくネットで情報を集め、
私も挑戦してみることにしました。


厚生年金加入者は、以前は社会保険事務所で申請手続きを
行っていたのですが、2010年1月から日本年金機構に
組織変更されたため、各地にある年金事務所へ、まずは
行く事になります。(国民年金加入者は、市・町・村役場です。)


そこで自分の番号が呼ばれるまで、非常に混んでいるので
30分以上待つ事になりますが、障害厚生年金の申請に来たの
だと言うと、まずは年金手帳などを見せてくれと言われます。


日本年金機構(元社会保険庁)の職員は、年金記録の不始末が
あってから、国民へのサービス向上を図っているつもりなのか、
妙な丁寧語で話しかけては来ますが、昔からの体質が抜け切れ
ておらず、受身の対応しかしてもらえず、基本的には不親切です。

「間違いがあってはいけないから、申請に必要な様々な書類を
担当者の指示通りにその都度取り付け、何回か年金事務所に
足を運んで下さい。」なんて真顔で言うんですよ。


申請者がうつ病の方の場合は、精一杯の勇気を振り絞って
訪れた年金事務所で、何回も足を運ばないといけない難しい
手続きを取らなければならないと説明を受けたら、気力が弱って
いるために、申請を断念せざるを得なくなるでしょう。

こんな説明をするなんて、担当者は親切心で言ったにしても、
うつ病患者に対し配慮に欠け、申請妨害をしているとしか
考えられません。

だって申請書類一式が欲しいとお願いしているにも拘らず
一部の書類しか渡せないと言うんですよ。

私の場合は担当者に、「説明を受けなくても自分で出来るし、
もし処理方法が間違っていて、やり直しと言われても、貴方に
苦情一つ言うつもりもないから、ゴチャゴチャ言わずに申請に
必要な書類一式をすぐに持って来て下さい。」と言って、
やっと担当者も渋々持ってきた次第です。
(もしご自身で申請する自信がなければ、手数料がかかって
しまいますが、社会保険労務士に頼むことが出来ます。)


私は事前に情報を得ていたため、年金手帳と戸籍謄本、
住民票と初診以降の治療費の領収証、認め印、銀行の通帳
を、その時は持っていたのですが、治療費の領収証を持って
いったのは正解でした。


結果的に、この時とすべての書類を提出に行った2回だけ
で、年金事務所に行くのは済みましたよ。

おかげさまで、無事3級で認定を受ける事が出来ました。



(申請に必要な書類については、長文になるため次回に続く)



nice!(4)  コメント(0) 

(私の奥さん曰く) ツレがうつになりまして。 -2- [健康・病気]



先日、うつ病になった時の障害厚生年金の申請方法について、
ご説明すると書きましたので、今日から何回かに分けて書いて
みようと思います。


まずその前に、(うつ病になった経緯は省略しますが)簡単に
私の治療暦を書いておきます。

私は2007年夏頃から、原因不明の腹痛や下痢に悩まされ、
5分おきにトイレに駆け込む状況が続き、仕事をするにも
支障が出てきたため、内科で治療を受けていたんです。

投薬でも症状改善がまったくみられず、翌年2月に紹介された
大きな病院で、精密検査を受けました。
しかしその病院でも消化器系に異常がまったく見つからず、
どうしたものかと考えたのですが、その大病院の担当医が
精神安定剤を私に処方しようかとおっしゃり、その時は自分
を精神病患者扱いにするなんて、とんでもない先生だと思い、
断りました。

しかしそれから2ヶ月ほどした頃、簡単な仕事であれば問題ない
のですが、自分でじっくり考えて作成する社内文書を書こうと
すると、何時間もがんばって書こうとするのですが、まったく
文章が書けなくなってしまいました。
それとここ数ヶ月間、非常に怒りっぽくなり、その時会社では
13名の部下がいたのですが、小さなことでも怒ってばかり
いました。

そこでいよいよ自分でも、これはおかしいぞと思う様になり、
家族にもだまって心療内科に行くと、自分でも信じがたかった
のですが、うつ病という診断名をつけられてしまいました。
すぐに上司に相談の上、当初は3ヶ月休職することにしたの
ですが、結局は2年間も休職することになってしまいました。


うつ病は心の風邪だと世間で言われていますが、風邪の治療
ほど簡単に、薬を飲んだり注射をしても治りません。

うまく言い表せないのですが、自分がこうしたいという気持ち
と心と体調の3つが、自分で制御出来なくなってしまい、その
3者がまったく異なる方向へ別々に動こうとするんです。

これは非常に苦しい状況でした。


WS000001.JPG
(映画「ツレうつ」から。堺雅人さん扮する夫の「ツレ」の様子。
実は私も半年近く、こんな姿「かめふとん」をよくしていたんです。
映画のこのシーンを見て、非常に驚きました。)




昨年の9月でようやく心療内科の通院は終了し、うつ病とは
現時点で縁は切れていますが、結局私のケースで、2年間も
もがき苦しみました。


次回から具体的に、障害厚生年金の請求方法について
書くつもりです。





nice!(2)  コメント(0) 

今日は感動しました。 [フレンチブルドッグ]



今日、会社に久しぶりの皮靴を履いて行きました。

以前何度も履いていて、まったく問題なかったのに、
今日に限って両足に靴擦れを起こしたんです。

あんまり痛かったので、会社で靴擦れをしたところに、
絆創膏を貼ったのですが、家に帰って靴下を脱いで
いたら・・・。


なんと、うちのくーちゃんがそっと寄ってきたかと思った
ら、血がにじんだ絆創膏をペロペロ舐めだしたでは
ありませんか。
それも両足の靴擦れを起こした部分だけを。


くーちゃん、怪我してるって分かるんだ。


20分ほど、ひたすらペロペロしてくれました。
私は心の中で、涙が止まりませんでした。



002.jpg


ペロペロし疲れて、寝てしまいました。
普段は やんちゃな事ばかりしていますが、こんな
一面を見せてくれ、うれしくなって記事にしてしまい
ました。



nice!(3)  コメント(0) 

今日のお散歩 [フレンチブルドッグ]



今日、娘の英検受験の付き添いから帰宅し、
2時間ほど休憩してから、また犬の散歩に
出かけました。



私のとっても大好きな風景です。
写真の一番左側に、ヤフードームが見えています。

くーちゃん たそがれていますね。

003.jpg

005.jpg


勇者くーちゃんは、この後 今日も海に
ドボーンと飛び込みました。やりますねえ。

017.jpg

010.jpg



2時間のお散歩コースでした。[わーい(嬉しい顔)]







nice!(2)  コメント(0) 

ムーミンカフェに行ってきました。 [ムーミン・スヌーピー・ペコちゃん]



今日は小6の娘が英検4級の試験のため、朝から二人で
お出かけしてきました。
試験中の待ち時間は、三越とビックカメラで少々買い物
を済ませ、試験後には、お決まりのムーミンカフェに、
当然のように連れて行かされました



111016_122128.jpg


ランチ[レストラン]のメニューが変わりましたね。
二人とも、ムーミンがケチャップで書かれたカレーに
しました。


111016_114803.jpg111016_114817.jpg


ムーミンカフェの写真[カメラ]を撮りましたが、人が多くて、
誰も店の前を歩いていないこの写真を撮るのに、
苦労しました。

食事をして、同じくカフェ内にあるグッズコーナーで
ムーミングッズを娘に言われるがままに購入した後は、
店の外にあるムーミンスタンドで、「ニョロニョロの種」
というドリンクを飲みました。




親子共々、すっかり英検のことなど忘れ、お父さん(私)
は娘とお出かけ出来て、大喜びでした。[わーい(嬉しい顔)]




nice!(1)  コメント(0) 

(私の奥さん曰く) ツレがうつになりまして。 [健康・病気]



このブログの主題を 『ゆったりとした時間』 とした理由について、
今回は触れてみたいと思います。


・・・と申しましても、余り思い出したくない過去の出来事なのです
が、このブログを読まれている方の中で、お役に立つ情報かもしれま
せんので、気乗りはいたしませんが、敢えて書く事にいたしました。



それは何かと申しますと、 『うつ病』 です。


NHK_tsureutsu.jpg



現実的には日常生活で、家庭の事や仕事に追われて、子供が巣立つ
時期まで、自分の自由な時間を確保するのは難しいかもしれません。

私は3年前から昨年までの2年間、うつ病に悩まされた経験から、
せめて気分的にだけでも、「ゆったりとした時間(気持ち)」を
保たないといけないと気付き、このブログの主題にもいたしました。



ところで話は変わってしまいますが、私が小学生だった頃、大好きな
作家の中の一人で、「どくとるマンボウ」シリーズを書いた北杜夫先生
の「どくとるマンボウ航海記」という作品がありました。
(「楡家の人々」が有名ですよね。)

あの斉藤茂吉の子供でありながら、精神科医の先生です。
このシリーズによく話題としてでてくるのが、「躁鬱病」です。


私は小学生ながら、小説(エッセー)の中で、北杜夫先生ご自身が
日により気分が突然上向いたり落ち込んだりされているのを読んで、
本当かな?と思いながらも、楽しく読んでいました。

まさか自分が大人になって、うつ病になるなんて、想像もしていません
でしたが、人生思いがけない、いろいろな事が起こるものです。


まあ、私のうつ病体験なんてどうでも良くって、今回私が書く内容は、
厚生年金(国民年金)の障害年金の請求は、どうやってすれば良いのか、
悩んでいらっしゃる方のご参考となればと思い、申請方法を次回で書く
事にいたします。


だって、治療中の生活費の工面をどうするかって、うつ病患者の皆さん
にとって、非常に深刻な問題だと思いますので。






nice!(2)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。